洗い流さないクレンジングの4つの欠点

洗い流さないクレンジングの4つの欠点

毎日のクレンジングが煩わしい。

 

そう言う発想から生まれたのが
洗い流さないクレンジン。

 

拭き取るタイプのクレンジングです。

 

コットンに化粧水を染みこませて
メイクを拭き取ります。

 

また既にコットンに化粧水が
染みこませて売られている物もあります。

 

ビオレのふくだけコットン、
コーセーのソフティモ、
ビフェスタのうる落ち水クレンジングシート
などです。

 

では実際、流さないクレンジングは、
どうなんでしょうか?

 

洗い流さないクレンジングの問題点4つを紹介します。

 

まずはビオレ ふくだけコットン うるおいリッチを紹介します。

 


 

ビオレ ふくだけコットン うるおいリッチ

●大人の肌に、スキンケア発想のふくだけコットン

 

●ウォータープルーフのマスカラまで、こすらなくてもするんと落とします。さらさらオイル※1配合

 

●肌のうるおいを守ります。そのまま寝てもつっぱりません。

 

●美容液成分※2配合の液たっぷりシートです。

 

●100%天然植物由来のクッション構造でやさしい肌ざわり

 

※1:イソドデカン(クレンジング成分)

 

※2:ヒアルロン酸Na、BG(保湿成分)

 

 

 

流さないクレンジングの欠点

ビオレ ふくだけコットンは、
ウォータープルーフのマスカラの
汚れまで取れてとても便利です。

 

すでに美容液成分が配合されていて、
そのまま拭くだけで良いです。

 

拭きごこちも良いです。

 

便利な反面、流さないクレンジングには
欠点もあります。

 

流さないクレンジングの4つの欠点を紹介します。

 

 

 

手間がかかる

拭き取るだけなので一見簡単なように思えますが、
洗い流した方が早いのではと思います。

 

洗い流さないクレンジングだと、
顔の表面はささっと拭き取れます。

 

しかし目の周り、小鼻の周り、耳の周りなど、
細かい所を拭くのに時間がかかります。

 

一般的なクレンジングだと、
なかなか汚れがとれない、
すすいでも汚れが残っている感じがある。

 

洗った後、つっぱるなどの問題点があります。

 

これらはクレンジングが良くありません。

 

洗っている時間が短く、
しっかりすすげて、
洗った後も、つっぱらず、潤っている。

 

そんなクレンジングがあれば、
そっちの方が簡単です。

 

 

 

お金がかかる

コットン1枚でしっかり拭き取れないときは、
2枚3枚使います。

 

そうすると普通のクレンジングを
使っている方が安いように思えます。

 

使い方にも寄りますが、
1枚で拭き取れば安いです。

 

しかし1枚で拭き取ろうと頑張ると、
コットンの汚れている部分で拭き取り、
汚れが戻ってしまいます。

 

これではしっかり拭き取れません。

 

 

 

汚れが残る

流さないクレンジングは、
汚れが残りやすくなります。

 

しっかり拭き取ろうとすると
コットンを何枚も使い不経済です。

 

しかし安く収めようとすると、
汚れが残りやすくなります。

 

しっかり拭き取ったつもりでも、
汚れが残っていたりします。

 

特に目の周り、鼻の周り、耳の周りなどは
汚れが残りやすくなります。

 

もし汚れが残っているとどうなるのか?

 

毛穴にファンデなどの汚れが詰まります。

 

そうすることで少しずつお肌がくすんできます。

 

鼻の毛穴に汚れが詰まるといちご鼻になります。

 

これは普通のクレンジングでも言える事です。

 

しっかり汚れを流してくれる
クレンジングを選んだ方が良いです。

 

 

こする、ひっぱる

流さないクレンジングで汚れを取るとき、
コットンで顔の肌表面をこすります。

 

こすらないようにした方が良いですが、
顔の中央から外側にコットンを滑らすときに、
自然とこすったり、引っ張ったりします。

 

こすることでお肌を傷つけます。

 

汚れが取れないクレンジングを使うと、
ゴシゴシこすってしまいますが、
こする事で敏感肌になりやすくなります。

 

 

 

どっちが良い?

洗い流さないクレンジングと、
洗い流すクレンジング、
どっちが良い?

 

流さないクレンジングを
1枚で完了させていては
汚れが残ります。

 

時間掛けずにさっと拭き取った場合も
汚れが残っています。

 

コットンを何枚も使い、
お肌の表面、目の周り、
小鼻の周り、耳の周りなどを
丁寧に拭き取れば綺麗になります。

 

 

 

一般的なクレンジングでも問題点はあります。

 

なかなか汚れがとれない、
すすいでも汚れが残っている感じがある、
洗った後、つっぱるなど。

 

これはクレンジングは良くありません。

 

 

 

しかし洗っている時間が短く、
しっかりすすげて、
洗った後も、つっぱらず、潤っている
クレンジングがあれば、
そっちの方が簡単です。

 

こすらなくても汚れが吸着してくれる
クレンジングがあれば、
そっちの方が良いです。

 

そんなクレンジングがあれば問題は解決します。

 

「そんなクレンジングがあったら、
私にぴったりだわ!」

 

あなたはそう思われたかもしれません。

 

そう、そんなあなたにぴったりな
クレンジングがここにあるのです。

 

それが、よく売れていて人気の
リダーマラボ・モイストゲルクレンジングです。

 

 

 

リダーマラボ・モイストゲルクレンジングは、
こんにゃくスクラブが汚れを吸着してくれるので、
30秒ほどクルクルするだけで
こすらなくて良いし、W洗顔不要です。

 

メイクの汚れ、水溶性の汚れ、
毛穴に詰まった汚れを取ってくれます。

 

美容液成分が99.3%も配合されているので、
洗った後も、つっぱらず、
しっとりと潤っています。

 

リダーマラボを
1個買うともう1個プレゼント

 

 

 

まとめ

洗い流さない、
拭き取るタイプのクレンジングには
4つの欠点があります。

 

拭き取るだけなので一見簡単なように思えますが、
洗い流した方が早いのではと思います。

 

1度にコットンを何枚も使うとお金がかかる。
しかし1枚で完了させようとすると
汚れが取りきれない。

 

拭き取るだけでは汚れが残る。
特に目の周り、鼻の周り、耳の周りなど。

 

こする、ひっぱると、
お肌を傷つけ敏感肌になりやすくなる。

 

 

リダーマラボ・モイストゲルクレンジングは、
これら全ての問題点を解決します。

 

こんにゃくスクラブが汚れを吸着してくれるので、
30秒ほどクルクルするだけで
こすらなくて良いし、W洗顔不要です。

 

美容液成分が99.3%も配合されているので、
洗った後も、つっぱらず、
しっとりと潤っています。

 

今なら半額、送料無料、
全額返金保証まで付いているでお得です。

 

リダーマラボを
1個買うともう1個プレゼント