合成界面活性剤不使用のクレンジング。洗浄力も高く30秒で出来る

合成界面活性剤不使用のクレンジング。洗浄力も高く30秒で出来る

界面活性剤が入っていると
お肌によくありません。

 

ですので敏感肌、乾燥肌の人は避けたいです。

 

そこで合成界面活性剤不使用の
クレンジングを紹介します。

 

しかし合成界面活性剤不使用の
クレンジングの中には
洗浄力が低いなどの欠点があります。

 

そこで合成界面活性剤不使用で、
お肌への刺激が少ないのに、
洗浄力も高く、
クレンジング時間も短い
クレンジングを紹介します。

 

合成界面活性剤不使用のクレンジング。洗浄力も高く30秒で出来る

 

界面活性剤は何の為に入っている?

界面活性剤は、
普段、混ざり合わない
油と水を合わせるために入っています。

 

油と水を合わせる事を乳化と言います。

 

メイクは油です。

 

ですので界面活性剤が入っていないと
洗い流せません。

 

 

 

界面活性剤が入っているのは
クレンジングだけではありません。

 

マヨネーズやドレッシングは、
油を使っているので、
材料を混ぜるとき乳化させます。

 

食器を洗う洗剤も油と水を
合わせるために乳化させています。

 

クレンジングの場合も同様に
界面活性剤が乳化剤になり、
メイクの油と水を混ぜ洗い流しやすくします。

 

 

 

 

界面活性剤の中でも悪いのは、
合成界面活性剤です。

 

石油系界面活性剤、
植物系界面活性剤など
あります。

 

一概には言えませんが
石油系界面活性剤が良くありません。

 

 

 

合成界面活性剤不使用のクレンジングとは?

クレンジングの中にも
合成界面活性剤不使用の物もあります。

 

合成界面活性剤が少ないクレンジングは
ミルクタイプのクレンジングです。

 

ではミルクタイプのクレンジングの
長所と欠点を見ていきましょう。

 

 

ミルクタイプの特徴

ミルクタイプのクレンジングは、
合成界面活性剤が少ないので、
お肌への刺激が少ないです。

 

しかし洗浄力は弱いのが特徴。

 

ミルクタイプのクレンジングと言っても、
いろいろな製品が売られて居ます。

 

良くないクレンジングを買うと、
なかなか汚れが落ちない、
いつまでもヌルヌルします。

 

 

良いクレンジングでも
洗顔には時間が掛かります。

 

急いで汚れを取ろうとして
ゴシゴシこする事はいけません。

 

ゴシゴシこする事で敏感肌になりやすくなるので、
ゆっくり丁寧にクレンジングして下さい。

 

ゆっくり丁寧に落とす事で、
毛穴の汚れも落ちやすいです。

 

せっかちな人には向いていません。

 

保湿効果もあるので
乾燥肌の人には良いです。

 

 

 

ミルクタイプは不便

ミルクタイプのクレンジングは、
合成界面活性剤不使用なので、
お肌への刺激が少ないです。

 

しかしクレンジングに時間がかかります。

 

良くないクレンジングを買うと、
なかなか汚れが落ちない、
いつまでもヌルヌルします。

 

「いくらお肌の刺激が少ないからと言って、
クレンジングに時間掛けるのは面倒」

 

「合成界面活性剤不使用で、
お肌の刺激が少なく、
短時間でできるクレンジング無いの?」

 

そんな風に思う人も多いはずです。

 

結論を言うとあります。

 

そこで合成界面活性剤不使用で、
お肌の刺激が少なく、
短時間でできるクレンジングを紹介します。

 

 

 

どうやって汚れを落とす?30秒で落とすクレンジング

これから紹介するクレンジングは、
時間をかけないのに、
汚れをしっかり落とします。

 

界面活性剤は入っていません。

 

どうやって汚れを落とす?

 

それは、こんにゃくスクラブにあります。

 

こんにゃくスクラブが
汚れを吸着してくれるので、
こすらなくて良いのです。

 

しかも30秒とスピーディーです。

 

ファンデーション、日焼け止め、皮脂汚れ、
マスカラ、アイライン、ドーラン、口紅など
全てこれ1本で取ってくれます。

 

短時間なので、まつエクしていても大丈夫。

 

メイク落とし+洗顔+毛穴の汚れが、
これ1本でできます。

 

W洗顔不要で、毛穴の汚れ、
角栓まで取ってくれます。

 

合成界面活性剤など入って居ず、
6つの無添加で、弱酸性で低刺激です。

 

しかも99.3%が美容液成分なので、
まるで美容液で洗うような潤い実感。

 

つっぱるどころか、しっとり潤います。

 

エイジングケア成分42種配合されていて、
ハリ、透明感アップ。

 

手が濡れていてもOKなので、
お風呂場で使うことも出来ます。

 

至れり尽くせりのクレンジングです。

 

それがリダーマラボのモイストゲルクレンジングです。

 

リダーマラボを
1個買うともう1個プレゼント

 

 

 

まとめ

界面活性剤は洗浄力を高めるのに必要なものです。

 

しかしお肌によくありません。

 

敏感肌、乾燥肌の人には向いていません。

 

ミルクタイプのクレンジングは、
合成界面活性剤不使用ですが、
洗浄力が落ちるという欠点があります。

 

なかなか汚れが落ちず、
クレンジングに時間がかかります。

 

そこでお勧めなのが
リダーマラボのモイストゲルクレンジングです。

 

こんにゃくスクラブが汚れを
吸着してくれるので
短時間で汚れが落ちます。

 

合成界面活性剤不使用なので、
お肌の刺激が少なく、
30秒でクレンジングできます。

 

今なら半額、送料無料、
全額返金保証まで付いているでお得です。

 

リダーマラボを
1個買うともう1個プレゼント